mainimage03.jpg
IZUMI sakuan Illustration Gallery

2017年10月02日

筆まめ ver.28

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

筆まめVer.28 通常版
価格:6458円(税込、送料無料) (2017/10/2時点)


「一番選ばれているハガキ・住所録ソフト“筆まめ”」に収録されている年賀状のイラストを描かせて頂きました。
来年の干支「戌」や暑中見舞いに使えるイラストなど6点ほど。
仕事にご家庭に、ぜひご活用ください。アップグレード版、ダウンロード版もあります。

001.jpg 002.jpg


アマゾンはコチラ
 
ラベル:年賀状 筆まめ
posted by izumi at 11:29| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月刊誌:読楽 2017/10月号

スキャン.jpeg
徳間書店・刊

風野真知雄さんの連載時代小説「穴屋佐平次」第6話の挿絵を描かせて頂きました。
シリーズもので、あらゆるものに「穴」を空けるのを生業としている男の話。
ふんどし男子がズラズラ。柄物入れても良かったかな…。

kazeno06.jpg
posted by izumi at 06:23| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

【単行本装画・挿絵】恋と歌舞伎と女の事情

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

恋と歌舞伎と女の事情 [ 仲野マリ ]
価格:1998円(税込、送料無料) (2017/10/2時点)

東海教育研究所 刊

Webマガジン「かもめの本棚」で一年間連載された仲野マリ先生の「恋と歌舞伎と女の事情」が単行本化。
装画を担当させて頂きました。
連載中の挿絵もモノクロではありますが、全て収録されております。
江戸時代の女性は今より積極的だった?など、歌舞伎の演目を通じて恋を貫く女の強さ、たくましさを綴っています。

今回のブックデザインが大変に凝っておりまして…
DKUOdogUMAEi_EX.jpg

なんだかよくわからない絵。着物と、女性の足…?

2017-09-13 09.53.14.jpg

全貌はこのように。普通なら表紙の一番目立つところに来ることの多い顔が、裏表紙、しかもご丁寧に帯で隠れています。
これはデザイナーさんからのご提案だったのですが、斬新なレイアウトに私もマリ先生も大賛成!
こういうトリッキーな構図はまず実現しないのですよ。

kabuki_book.jpg

全貌はこんな感じ。
江戸時代後期の、歌舞伎好きで恋に恋している大店の娘。
豪華な振袖に盛れるだけ盛る日本髪。乱れる役者絵。
まさに「こんなの描いてみたかった!」が実現した一枚です。

アマゾンはコチラ
posted by izumi at 05:21| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

月刊誌:読楽 2017/9月号

スキャン 1.jpeg
徳間書店・刊

風野真知雄さんの連載時代小説「穴屋佐平次」第5話の挿絵を描かせて頂きました。
シリーズもので、あらゆるものに「穴」を空けるのを生業としている男の話。
江戸の水芸。今でも日光江戸村などで見られます。

kazeno05.jpg
posted by izumi at 07:21| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

文芸誌:小説現代 2016/09月号

講談社・刊

西條奈加先生の時代小説「南星屋シリーズ」第3話の挿絵を描きました。
麹町で小さな和菓子屋を営む親子三代の、優しくも時に胸を締め付けられるようなストーリーを折々の和菓子と共に味わってください。

nanboshi_4-01.jpg

nanboshi_4-02.jpg

アマゾンはこちら

前回までのお話は単行本「まるまるの毬」でお読み頂けます。
第36回吉村英治新人文学賞を受賞しています。
まるまるの毬 [ 西條奈加 ]

まるまるの毬 [ 西條奈加 ]
価格:1,566円(税込、送料込)

posted by izumi at 06:19| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

月刊誌:読楽 2017/7月号

dokuraku.jpeg
徳間書店・刊

風野真知雄さんの連載時代小説「穴屋佐平次」第4話の挿絵を描かせて頂きました。
シリーズもので、あらゆるものに「穴」を空けるのを生業としている男の話。
本が出るころにヒアリの話題が。タイムリーです。江戸時代なのに。

kazeno04.jpg
posted by izumi at 09:27| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

月刊webマガジン:ジェイ・ノベル 2017/7/18配信

jnovel.jpg

実業之日本社の文芸Webマガジン『Webジェイ・ノベルにて、梶よう子先生の連載「商い同心事件帖」の挿絵を担当しております。。

7/18配信の挿絵を描かせて頂きました。
連載が雑誌から移行しまして、Webでの連載になりましたが、今回の章で最終回。
梶先生おつかれさまでした!

akinai_5.jpgx
続きを読む
posted by izumi at 09:24| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

【Web連載】恋と歌舞伎と女の事情

kamome.jpg

もうひとつの生き方、もうひとつの学び方を、読者の皆さんとともに探すWebマガジン『かもめの本棚onlineにて、仲野マリ先生の新連載「恋と歌舞伎と女の事情」の挿絵を担当しております。。

最終回は「新版歌祭文〜野崎村のお光。」江戸好きならピンとくる、インフルエンザのおまじない「久松るす」の「お染久松」のスピンアウトです。人気が出すぎてこれだけ上演される事も多いそうですが、普通の女の子の等身大の可愛らしさが良かったのかしら。
お光ちゃんの「まゆげを隠すしぐさ」がいかにも江戸らしくてこのシーンにしました。(挿絵はその2より)

今回で最終回。マリ先生、おつかれさまでした!

nozakimura.jpg
posted by izumi at 09:28| Works | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日



↑1日1クリック
いつでも里親?蜿W中

Last Modified Date: All Page CopyRight (C) sakuantei